本文へスキップ

千葉の相続なら黒川税理士事務所にお任せください!

電話でのお問い合わせは043-252-0001

〒263-0054 千葉市稲毛区宮野木町1057-1ドットコム2F

real estate


税務署も税務調査の際に利用をしているインターネットアーカイブとは


======================================
『税務署も利用しているインターネットアーカイブ』◇
======================================

いつも大変お世話になっております。Support黒川会計です。

今日の朝一番で、自社の税金のくろちゃんのサイトを誤って削除をしてしまいました。

そこで、ページ構成を調べるために利用したのがインターネットアーカイブです。そこで今回は税務署も利用しているインターネットアーカイブについて簡単にご紹介をさせていた
だきます。

┌───────────
│●インターネットアーカイブとは?
└────────────────────────

インターネットアーカイブとは、企業のホームページはその時々によりデザインや内容が更新されて現在のものとなっておりますが、例えば今から10年前のホームページはどうだったか?など覚えている社長様はいませんよね!

しかし、このインターネットアーカイブを利用すると過去のホームページが表示されるのです。この会社が定期的に企業のホームページのキャッシュを取得して過去のページを表示しているのです。

インターネットアーカイブ
=↓==========================================
https://archive.org/index.php

このサイトで企業のURLを入れて、カレンダーが出てきますので特定の日にちをクリックするとその日のホームページが表示されます。お手すきの方は、自社のホームページがどうだったか!など懐かしいページが表示されたりもしますので、ぜひお試し下さい。

┌───────────
│●税務署がどのように利用をしているのか?
└────────────────────────

では、税務署がインターネットアーカイブをどのように利用をしているのか?以前の税務調査でも担当者が、「○年○月には従業員が何名で○○取引先があったようですが、現在で異動がある原
因はなんでしょう?」と聞かれました。

私が、「なんでそんな過去のことを詳しく分かるのか?」と尋ねたところ、このインターネットアーカイブを利用して過去のホームページから従業員数やその時点での取引先をチェックしたとのことでした。 我ながら、感心したことを覚えております。

┌───────────
│●最後に:::
└────────────────────────

ネット社会では、どのようなサイトやツールで会社が調べられ
ているかわかりません。私自身もブログの内容やホームページ
の更新には注意をしております。

それは、税務署も見ているという前提で作成をしております。

『税務署も利用しているインターネットアーカイブ』でした。

では、お仕事頑張って下さい。

Support黒川会計